ねぇ、リアルってどうやって充実させるの?

リア充になる方法を模索する30代女のブログ(雑談大量!)

コーヒーはがぶ飲みするもんじゃなくて味わって飲むものだと今更気がついた。

カフェやコンビニでコーヒーを注文する時は必ずトールサイズやMサイズ以上の大きさで注文していた。

 

Sサイズなんて存在する意味もわからなかった。

 

Sぅ???そんなちっさいサイズで満足なんかできるもんか!

 

ずーっとそんな風に思って過ごしてきたのだが…ここ最近トールサイズやMサイズがキツイ時があり。

 

特にホイップやブラベミルクなんかでカスタムしまくった飲み物を飲んでると、だんだんしんどくなってきて飲み切った後も胃もたれに苦しむハメになったり。

 

…こ、これが年齢を重ねるってことなのか!

 

と打ちひしがれながらも、ごくたまの楽しみであるカフェやコンビニをやめるという選択肢は私には無く。

 

ついに「なんのカスタムもされてない」「Sサイズの」「ただのドリップコーヒー」を注文してみました。

 

内心「なんかもったいないなあ」と後悔してました。

 

だって、なんのカスタムもせず、ただのドリップコーヒーを一番小さいサイズで買うなんて…ドリップコーヒーなんて家でも淹れられるしなぁ…せっかくお店に来たのに…なんて。

 

そんでまた、ドリップコーヒーなんて注文したら速攻で出てくるんですよ。早いよ!せっかくのお店の雰囲気を楽しむ暇もない!テイクアウトだからさっさと出なきゃいけないじゃん!

 

ブツブツ思いながらお店を後にして車に乗り込んで、ホカホカのコーヒーを一口飲んでみると…うっま!!なにこれ!!お店ってすごいな!!!

 

カップの飲み口から広がるコーヒーの香り。

車の中がカフェですよ!

 

しかも肝心のサイズですが…Sサイズでも全然イケる!

むしろ大きめサイズをガブガブ飲むよりもSサイズをチビチビ飲む方がなんか美味しいし優雅な気分になれる!そしてちょうど良く飲み切れる感動!

 

コーヒーはがぶ飲みするもんじゃなくて味わって飲むものなのね。今更気が付いたわ。

 

飲み物の、ちょっと大人な楽しみ方を少し身につけた私なのでした。