ねぇ、リアルってどうやって充実させるの?

リア充目指す地味系32才女のブログです。

長崎のハウステンボスが恐竜はいるし傘は大量だし氷点下でドリンク飲めるし銀魂とコラボしてるし…1日じゃ回りきれない楽しさ!

長崎県

私は中学校の修学旅行でしか行ったことが無く、しかも班別の自由行動で時間が足りなくなりそうなピンチに陥りとにかく必死で走った記憶しかない。

 

長崎県って言われて何が思いつくぅ~?」と言われても「……か、かすてら?」としか言えないくらい長崎県のデータは私の中には無い。

 

そんな私ですが、機会に恵まれたので長崎県ハウステンボスに行って参りました。

f:id:ShiMAkaNA:20170726191134j:image

 ハウステンボスの第1駐車場に到着するも「あれ?今洗車機の中に居るっけ?」と錯覚するくらい尋常じゃない豪雨に見舞われ、スマホで雨雲の動きを調べつつ30分ほど車の中で待機。

 

30分後に雨雲が無くなるとの予報でしたが、本当にその通りに豪雨が収まり「スマホすげー!」とスマホを称えつつ目の前の建物を写真に収めてみるも、背景がどす黒い雲で覆われているせいで魔王の城みたいな雰囲気にしかならないのが悲しい。

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191203j:image

 ハウステンボスに入場して歩いていると、ガオガオとうなっている恐竜を発見。

この近くにある「脱出率1パーセント」をうたったアトラクションに挑戦するも難易度が尋常ではないほど高く、第2ステージであえなく敗北しました。

誰がクリアできるのよあんなの…めっちゃ面白かったけど。

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191230j:image

天井に傘がズラーッと並んでて綺麗。

歩いているだけでなんだか楽しい気分になれます。

こりゃあすごいなーと思いつつ上を見上げると、ハートの形っぽい傘があってちょっとハッピーな気分になれました。 

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191302j:image

 マイナス10度を体感できるカフェで、周りには氷で作り上げられた綺麗なオブジェがライトアップされて展示されています。

 

カフェ内では氷で作られたコップに注がれたドリンクを飲むことができます。

神秘的な美しさを楽しみつつこの季節ではありえない寒さを体感できます…とかなんとかブログではのんきに書けますが、極寒の中冷え冷えのドリンクを飲むのは修行みたいな荒行みたいな気分でした。寒すぎて爆笑できたけど。

 

ちなみに私は眼鏡をかけていたのですが、この極寒ルームから外に出た瞬間に眼鏡が真っ白に曇ってしばらく視界がゼロになりました。まさかのホワイトアウト

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191319j:image

 なぜか銀魂とコラボしており、ザベステンボスという名の通りエリザベスが居るお店がありました。

 

お気に入りのキャラクターのグッズを含めて3000円以上商品を購入すると、ステッカーとそれを貼るポスター状の台紙がもらえます。

 

私は沖田総悟さんのクリアファイルを購入したので沖田さんのステッカーを頂くことができました。桂さんとか色々買っておけばもしかして全キャラ分もらえたのかな?

 

お店の奥には銀魂の原画コーナーとかもあったのですが撮影禁止と書いてあったので写真は撮らず、2階に階段で上るとファンがコメントを書けるコーナーなどもありました。ファン&ファンでなくても楽しめる仕様になっていました。

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191351j:image

チョコレート伯爵のアトラクションの出入り口においてあった車。

カラーリングがチョコレート仕様だし上にはチョコが乗ってるしとても素敵。

ここは蛇口をひねるとチョコレートが出るという前情報を得ていたのでそれを目的に来てみたのですがそれ以外にも楽しく展示物を見て回ることができました。

ていうか、チョコレート伯爵のお声が素敵過ぎてウヒヒッてなりました。 

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191414j:image

 色々と楽しみまくって帰りのルートを歩いていると見つけた雰囲気の良いカフェ。

コーヒーとかもオシャレハイテクな雰囲気がプンプン漂うマシーンでいれてくれます。

私はゼリー状の紅茶らしきものにアイスやジェラートが乗っかったオシャレ極まりないデザートを注文。

ちなみにチューリップの形をした赤い部分はマジパン?らしきもの?

 

うわーい!インスタ映えするよー!フォトジェニックだよー!!(インスタグラムやってないけど…。)

 

f:id:ShiMAkaNA:20170726191433j:image

このブログに書いた以外のところもたくさん楽しんで回ったのですが、ほとんどスリラーシティーで時間と体力を使い尽くしてしまいました。

 

あまりに体力と時間がなくなったので別途料金を払って観覧車に乗り、最高地点から場内をぐるりと見渡して「よし!これで大体見て回ったことにしよう!」と、お金に物を言わせてハウステンボスを制覇した事にしました。

 

流行りのVRを駆使したアトラクションなども豊富だし、ホライゾンアドベンチャーという水の演出がド派手なものも見応えがあって楽しかった。

一番記憶に残ったのがスリラーシティーのゾンビとタブレットで戦うやつ。

あのゾンビだけは…あいつだけは許せぬ…!!!

 

余談だけど、WAONが使えるお店が多かったからWAONにお金を多めにチャージしてきたらお買い物も楽だったなあと、残高452円のWAONカードを見つめつつ現金支払いしながら思いました。

 

また来たい。夜も楽しそうだから泊まれる状態にしてまた来たい。

そして今度からは「長崎県といえば?」に「ハウステンボスっしょ!」と胸を張って答えてやりたいと思います。