ねぇ、リアルってどうやって充実させるの?

リア充目指す地味系32才女のブログです。

ルピシアのグランマルシェで買ったセルフィユ軽井沢を食べてみた。

f:id:ShiMAkaNA:20170630142617j:image

 先日行ったルピシアのグランマルシェで、空気に飲まれて購入した謎の食べ物、セルフィユ軽井沢

 

一応箱を開けたサンプルが置いてあったので内容物の色合いと配置程度は見ていたのですが、何がなんなのか詳しくは見ておらず。

かろうじて、1番上にあるのがクラッカーっぽい物であることが認識できたくらいです。

 

私がセルフィユ軽井沢の前に立つか立たないかあたりで素早く現れた店員さんの説明に対して、反射的に「買います!」って言っちゃってそのまま購入した一品。2000円いかないくらいの値段だった気がします。

 

店員さんが寄ってきて一生懸命丁寧に説明してくれるのを見ちゃうと「あー!もうええもうええ!これ以上私なんかに一生懸命説明して忙しい店員さんに時間使わせちゃうのもったいない」とか余計な思考が働いて、つい「買います」って言っちゃう。

 

そう、コンビニでお手洗い借りた時も申し訳ないからなにか買っちゃう。うっかり買い過ぎて1000円とか超えて「お手洗い一回で浪費1000円…ガクッ」みたいになる。

 

こういうのを「申し訳ない買い」って言うんですね…私しょっちゅうしてるわ。

 

そんなこんなで購入したセルフィユ軽井沢、部屋の片隅で眠っていたのですが今日なんとなく視界に入ってついに開封!

 

f:id:ShiMAkaNA:20170630211559j:image

 

1番上がクラッカーで左下がプリンのジャム、右下がチーズとベリーのジャムだそうです。

軽井沢人はこんなええもん食べて優雅なティータイムしとるんか…。

 

ちなみにこれが梱包されてた箱も結構しっかりしてて、小物入れとして再利用できそう。

 

f:id:ShiMAkaNA:20170630142634j:image

ジャム2種類の裏側はこんな感じで文字がギッシリです。 

 

f:id:ShiMAkaNA:20170630142644j:image

まずはプリンジャムを開封してクラッカーにぬってみる。

 ビックリするくらい濃厚で、スプーンですくってクラッカーの上においても形が崩れない。

 

味もこれまたビックリするくらい濃厚で、プリンをさらにコットコトに煮詰めてギリッギリまで水分抜いて濃縮したかのような濃さ…スッゴイです。

 

f:id:ShiMAkaNA:20170630142702j:image

 こちらはチーズとベリーのジャムで、クラッカーに乗せるとトロトロしてます。

すごく爽やかなヨーグルトみたいなチーズの風味とベリーの甘さがちょうど良い!

 

プリンジャムでとことんまでコッテリとはしたプリン感を味わって、チーズとベリーのジャムで口の中を爽やかにして、またプリンジャム塗ったクラッカーをパクリ。

 

あっという間に食べ尽くして満足、軽井沢セルフィユ軽井沢に行ったことない人間でも美味しく味わえる素敵なお菓子でした♪